スペースが足りない!困っているなら倉庫の活用を検討しましょう


収納スペースが足りなくなると不便

物を処分しない限り少しずつ多くなっていくので、気付けば収納スペースが足りずに困る状況になっている場合があります。仮に収納スペースが足りなくなってしまうと、本来は空いている場所に物を置くことになってしまうため、室内の空間が狭くなるだけではなく、通る時に邪魔に感じられるでしょう。新しいスペースを確保するためには要らない物を処分するのがベストです。しかし、要らない物よりも要る物の方が多ければ、十分なスペースを確保するのは難しいです。もっと広い物件を購入したり、借りたりできれば良いですが、購入するとなれば大金が必要になりますし、賃貸物件の場合は仲介手数料や敷金、礼金といった費用がかかってしまうため、オススメは倉庫の活用です。

倉庫があれば簡単にスペースを作れる

物が多くて収納スペースが足りずに困っている状況は、倉庫を活用することで解決できます。使う頻度が低い物やレジャー用品、季節物の衣類などを倉庫に収納すれば、とても簡単に自宅にて新しいスペースを作れます。また、サイズの大きい倉庫を選べばより多くの物を収納可能となるので、自宅の物を最大限に減らせます。ポイントは倉庫を購入するのか、それともレンタルするのかという部分です。倉庫を購入すればいつまでも使用できるため、一戸建てを持っているように引越しをする予定がない人にピッタリです。一方で賃貸物件で生活していたり、倉庫を利用する費用を抑えたかったりしたい場合は、購入するよりもレンタルで活用する方がお得でしょう。

3PLとはThird Party Logisticsの略で、第三の企業を加えて行われるより最適な物流業務形態です。